So-net無料ブログ作成

NO.281 にっこり^^ [モノと]

IMGP1839-6.jpg




なんやココんとこ
読んでてワクワクするよぅな
本に出会うてないな(*_*)

ずいぶんと本棚には並んではおるけどな
読みだして。。
半分もいかへんうちに放してしもぅとる。



『ミミズクとオリーブ』・・芦原すなお著
これは楽し♪
実に楽し♪
ニマニマしながらじっくりと読んどる自分がおんねんって^^


IMGP1857-6.jpg


平成八年に第一版。
なんや小学校の図書館から借りてきた感がするよ。
開いたページに飛び散っとる漢字の配置といい
行間といい、段落のとり方といい。。
とにかく次に進むのが楽しみでならない。
この本はシリーズものになってるみたいだべ。

借り物レビューは。。
『讃岐名物の「醤油豆」。焼いたカマスのすり身と味噌をこね合わせた「さつま」
黒砂糖と醤油で煮つけた豆腐と揚げの煮物。
カラ付きの小海老と拍子木に切った大根の煮しめ。
新ジャガと小ぶりの目板ガレイ(ぼくらの郷里ではこれをメダカと呼ぶ)の唐揚げ…
次々と美味しいものを作るぼくの妻は、なんと名探偵だった!
数々の難問を料理するそのお手並みを、とくとご賞味あれ。』

ミミズクとオリーブ

ミミズクとオリーブ

  • 作者: 芦原 すなお
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 1996/04
  • メディア: 単行本



お裁縫しながら眠ってしまうお人やけど
白い割烹着のよぅ似合う奥さんと主人公。
二人の優しい気持が流れよりますですよ^^
nice!(20)  コメント(7) 
共通テーマ:アート

nice! 20

コメント 7

y*

私も物語りに引き込まれるような本に出会ってない!
そうなんです、読み途中で本棚に眠ってる^^;
私もsuzu*さんみたいにニマニマしながらじっくり本が読みたいです☆
短歌の作り方の本読まなくては…。
by y* (2017-09-07 13:39) 

suzu*

>y*さん
フィルムの百日紅。
すんごく味がある。
(美味しそう^^)
前にy*さんにメッセ貰うて心軽ぅなった。
今まで知らんかったことが我が身に起こると。。
何かしらきっかけがあるんかな?
助手席に居ても目ぇ閉じてしまいよる。
出口の光が漏れだすとホッとするけど。
ま、今はお気楽おひとり様暮らしを楽しんどるけん
なんとか大丈夫やけんね^^
by suzu* (2017-09-07 15:36) 

彩風

最近本を読むことも少なくなりました。
昔、熱中した本をもう一度読み直そうと手にとってみるも
昔ほどの感動は得られません。
何だか寂しいです。
だんたん喜怒哀楽が少なくなってきます。
by 彩風 (2017-09-07 16:53) 

moz

ワクワクの本には自分もあまりで会ってないかな??
今年も何時ものペースで位の本は読んでいますが、ワクワクしながらッていうのには出会っていないです。ほのぼのとかしくしくとかはあるのですが 笑
ミミズクとオリーブ、面白そうですね。探してみます ^^
by moz (2017-09-08 05:47) 

engrid

読み終えた本を引っ張り出して、、どうだったかなとか
あれ、なんて違う感想を持ったりして、違う視点かな
歳を重ねていくと、味方が変わってくるの
でもさ、みたいな感じかな
by engrid (2017-09-08 06:24) 

キャベツ

こんばんは...かな?w

宮下奈都さんの神様たちの遊ぶ庭 もう読んだ?
ほっこりエッセイで イチオシ!
今読んでるのは、寺地はるなさんのビオレタ
まぁまぁかな?←上から目線w
空と海のであう場所 小手鞠るいさん
市川拓司さん以来のヒリヒリの恋愛小説だったよ。
途中でヒリヒリすぎて 投げたしたりしたw
でも、ちょっとした表現も好きだったな。
あとね、手のひらサイズの写真集で
銀色夏生さんのかわいいものの本
むらいさちさんの きせきのしま
この二冊は たまに通勤バッグに入れて持ち歩くよ。
本読みたくないときって ついスマホになっちゃうけど
スマホって 楽しい情報もたくさんだけど
いらんことも 入ってきてしまって、
そんなのが上手く処理できない自分に 落ち込んだりするから
写真集をぼーっと眺めることにしてるんだ。
和菓子のアン やっと読んだよ。
ほっこりでよかった♡

yちゃんの百日紅、すごくよかったね。
その前の向日葵も かわいくて好きだったな。

あちぃから写真から遠ざかってたけど
そろそろ また撮り出そうと思ってます(*´ω`
長くなっちゃったw
by キャベツ (2017-09-09 04:04) 

y*

suzu*さん、キャベツさん
どうもありがとう^^
by y* (2017-09-12 16:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。