So-net無料ブログ作成
検索選択

NO.180 誰かと… [空と]

image.jpg




いつになったら慣れるんだろ
ひとりで居ることに…



image.jpg


空の輝きには元気づけられるけど


image.jpg


この空が夜の色をたたえはじめると


image.jpg


朝陽を見るまでは…耐えがたい。


image.jpg


いつになったら心やすめられるんだろ
いつになったら強くなれるんだろ


-------------------------------
カカ様はまだお墨付きはいただいてませぬが
峠は越えたかもです(*^^*)
みなさん、ホンマにありがとです。
みなさんのお写真を覗きに行っちゃ
慰めと安らぎと笑みを分けてもらいますた。

image.jpg


本の紹介をば^^

あん (一般書)

あん (一般書)

  • 作者: ドリアン助川
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2013/02/06
  • メディア: 単行本


借り物レビューは。。。
『線路沿いから一本路地を抜けたところにある小さなどら焼き店。
千太郎が日がな一日鉄板に向かう店先に、バイトの求人をみてやってきたのは
70歳を過ぎた手の不自由な女性・吉井徳江だった。
徳江のつくる「あん」の旨さに舌をまく千太郎は、彼女を雇い、店は繁盛しはじめるのだが……。
偏見のなかに人生を閉じ込められた徳江、生きる気力を失いかけていた千太郎、
ふたりはそれぞれに新しい人生に向かって歩き始める――。
生命の不思議な美しさに息をのむラストシーン、いつまでも胸を去らない魂の物語。』

あん DVD スタンダード・エディション

nice!(22)  コメント(7) 
共通テーマ:アート

nice! 22

コメント 7

彩風

お母様良かったです。
私も夜になると不安になる時があります。
昼間はそれ程でもないのに暗くなると不安が大きく
なってくる。
何故なんでしょうね。
そんな時は今の状況を考えないようにして明日の予定とか
考えるようにします。
suzu*さんは昼間仕事してて気を紛らわせる事できるから
その反動でしょうか。

by 彩風 (2017-02-05 16:46) 

suzu*

>彩風さんへ
(T_T)
すごく、すごくホッとしますだ、あなたの言葉。
仕事が無ぅなったらどないなるんでしょな?
そやからそれまでの間に暮らしを立てとかんとアカン。
ひとり暮らしを楽しめたらどないに楽やろな?
3、40代の元気さでこれからがあればエエのにな?
by suzu* (2017-02-05 17:08) 

カメ のたかよし

14歳からほぼ独りです。(笑)
一時期結婚生活もしてた時もありますが。
逆に、複数人で生活する事の難しさを家族単位だと感じます。
家族単位でずっと生活をしていると、一緒に生活している人に依存している事に対して意識してないから分からないんですよね。
矢張り何かをして・・・と言うよりかは時間的に解決して行くのかなぁ。

by カメ のたかよし (2017-02-05 19:40) 

あおい

お母さま、ずっと気になってました。よかったです。

ひとりは…こわいです。
20代の頃、一人暮らしはちっとも怖くはなかったけど
30代後半に、ひとりになるかも…と思った時
凄く不安で怖かった。
結局ふたりになったから、それもなくなったのだけど。
私、子供いないし、パパさん15も年上だから
いずれはひとりぼっち。
不安ですよ。今はそれを考えない様にしてるだけ。
by あおい (2017-02-05 23:19) 

kazu-kun2626

いや~ 良かったですね
心配してました
by kazu-kun2626 (2017-02-06 07:15) 

moz

お母さま、良かったです。
suzu*さんはお疲れではないですか? インフルとかも流行っているし、体力落とさないようにちゃんと食べて気を付けてください。

一人はなかなか慣れることはできないですね。家族はたとえ離れていてもやっぱり家族かな?
by moz (2017-02-06 07:45) 

たま

お母様、一安心でしょうか。
一人暮らし、わたしも、主人が単身赴任、息子たちが下宿していた時期があり、経験ありです。
時には気ままで自由、時には孤独と寂しさ、これの繰り返しでした。
by たま (2017-02-06 18:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。